忍者ブログ

 仙台 渡邊秀樹

 仙台住 渡邊秀樹ブログ

古い中学校校舎解体 備品処分訪問




先週末、

友人に誘われ、某中学校の 古い校舎解体備品処分へお邪魔しました





初日は、その学校の卒業生等中心で、翌2日目に、一般開放



2日目でしたので、期待は していませんでしたが

1点全て100円、一人=5点まで、ということで



500円分の ガラクタ・ハンティングを 楽しんで来ました




















得物



本棚用に 180cm Ⅹ 90cmの 木製ガラス戸棚を1台ピック


上に物が置ける様、横板のみだった戸棚に 縦の仕切りを3列入れ

薄い背板を 厚い合板に張り替え プラス1400円の補強費 = 計1500円也




2点目、

アメリカでは ビンテージの青x黒地球儀や、スクロールマップが人気ですが

青x茶の 古い日本地図黒板も なかなかモダンで可愛いかったので=100円ですから





















3品目は、古い実験道具もろもろ まとめて5点


廻る順番として、1番最初に狙ったのが 理科実験室でしたが

薬品や、ガラスでのケガ防止の為、実験室は封鎖されておりました


それでも何とか、変なガラクタを数点入手


分厚いレンズと 中に電球が2つの 謎の物体ですが

遠目に見た姿が恰好良かったので テーブルランプに改造する心算























「排気盤」

古い物は 作りがドッシリして好い感じ、

飽きたら、ウネリノあるガラス部分のみでも ディスプレーに使えると思ったので入手



















ハンダ付けの練習か? 複数並べると可愛いので Get

誰も見向きもしなかった ガラクタですが



















この様な物を取るのは 私だけ、

いつか 工場のジオラマを作ろうと思っているので パーツとしても使えそう






























初めての縄文?


土器、はにわ破片、

石器等の標本箱から 模様が有るモノのみを 頂いてきました











墨書き、裏側にもヘラの跡?があるモノあり、喜ばしい





理科室の後は、美術室、図書室、音楽室と廻り


図書室は カラでしたが、


なぜか音楽室に、ピカソと、モダンアートの厚い本2冊在り


綺麗なカラー写真が多かったので、一応入手


5点目、2冊で 100円でしたので






実験道具は5点頂き 申し訳なかったので

その分、500円追加で寄付し、都合 ¥1000円の買い物で 大満足でした













2ドアのワーゲンで二人、ドライブ気分の出撃が

6尺の戸棚2台等 大荷物と成ってしまったので


急きょ、親切な知人が 軽トラを出して下さって、ガラスも割れず 無事帰陣








本棚を縛り付けた 白黒ワーゲンで 高速爆走

あんがい 人目を惹きました




















拍手[4回]

PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

プロフィール

HN:
渡邊秀樹
年齢:
51
性別:
男性
誕生日:
1966/01/16
自己紹介:
「勇猛精進」
三船十段 書

カレンダー

08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

忍者カウンター