忍者ブログ

 仙台 渡邊秀樹

 仙台住 渡邊秀樹ブログ

西山禾山老師 平櫛田中 山形古書店収獲 2




















「 禾山笑 」  平櫛田中作


















西山禾山老師



















西山禾山老師

「 印破虛空千丈月 洗清天地一林霜 」

破庵主









逸話から興味を持ち、

伝記を探し、読み、その人物に惹かれる




部屋に遊びに来て頂き、講席を頂く

” まず1幅 ” 、 の1本





その後、

遺墨集、墨蹟展図録や、

古い書画屋の目録等から 印や筆跡を収集、目を肥やし



” 満足の1幅 ” との 御縁に備える






こちらは、

” まず1幅 ” の1本



折れ有る 廉価なウブ表装で

「 師云、印破虛空千丈月 洗清天地一林霜 」 (大蔵経からか。。)



禾山老師は愛媛県出身、八幡浜市にある妙心寺派の 名刹大法寺第十八世で、

八幡浜市の ” 千丈川 ” にも掛けたものかと想像したくなるところですが


その博学具合が うかがわれます


「破庵主」の落款が好い













この「 禾山笑 」を彫った平櫛田中は、

青年期に西山禾山老師と御縁があり、

その人間形成、作品に多大な影響を受ける



日課のように 書をたしなみ

禅僧にあらずして 1990年の「禅画報」には

書のみ の特集が組まれたほどの 能筆家であり、禅に親しんだ彫刻家であります

















仙台にも大変ゆかりのある 芹沢銈介氏装丁が素敵な

「 鉄砲虫  百也一歳 平櫛田中その人の一生 」

百七歳で大往生した 田中 百一歳時の出版物



















山形での収穫 2


最後の最後に、独りで入った古本屋で サイン入り桜井祐一作品集




映画「The Revenant」が始まった時期に、敵討の本が出たのも面白い



和綴「鉄舟居士の真面目」は、ナンと 100円、嬉しいやら悲しいやら、、



(桜井祐一氏は、平櫛田中に師事した 山形県米沢出身の彫刻家)




















































拍手[3回]

PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

プロフィール

HN:
渡邊秀樹
年齢:
51
性別:
男性
誕生日:
1966/01/16
自己紹介:
「勇猛精進」
三船十段 書

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

忍者カウンター