忍者ブログ

 仙台 渡邊秀樹

 仙台住 渡邊秀樹ブログ

杉崎正則さん 作品展示「 宮城レポート 2015・3・11 」に お邪魔してきました

2015年 3月13日投稿



昨夜、出勤前の6時過ぎ

錦町 ”SARP” 仙台アーティストランプレイスで 催されている

角田市在住 杉崎正則さんの作品展

「 宮城レポート 2015・3・11 」に お邪魔してきました


三度目の展示会で 初めて御目にかかれ

30分程、お話しさせて頂き


気持ち良かった


気持ち良く 仕事に向かえました



今回 杉崎さんは、

自らの 彫刻作品ではなく

感性によって

ごく身近にあるもの 自然現象を

作品として、、


と、まあ、私の乏しい表現力では この辺で限界でして


是非 足を御運び頂き、作品を実見して

終日在廊されている 作家杉崎さんと 会話をしてみて頂きたい




以下抜粋

「東日本大震災の記憶」をテーマにした立体作品を展示いたします。

降雨によりサビてしまった波板トタン。

これを見た時、大震災の時の「津波の航空写真」の記憶が瞬時に想起されました。

「降雨によるサビ」と「津波の航空写真」との因果関係はありませんが、

依然として、震災の記憶と結びつけて物事を見てしまいます。

「震災の記憶」、「人間の記憶」の根深さに、ただ恐れをなすばかりです。


杉崎正則展 「 宮城レポート 2015・3・11 」

この週末にぜひ、3月15日(日曜)までです! 11時~19時  *最終日17時まで

”SARP” 仙台アーティストランプレイス

仙台市錦町1-12-7 門脇ビル1F

TEL 022-222-0654

愛宕上杉通り NHK放送局から 東奥に入ったところです


又、彫刻家 杉崎正則さんの ホームページも ぜひ
http://www7b.biglobe.ne.jp/~sugisakiart/←コチラをクリック





近いところで、
名取市の 「 東日本大震災慰霊碑 」 をはじめ





塩釜市の 「 東日本大震災モニュメント 」


その他、公園、駅、学校、病院 等々

仙台市民、宮城県民であれば

ほぼ、9割、10割の方が

いつか、1度は、どこかで、

杉崎さんの作品の前を 素通り、又は視界の内に入れていると思います

ホームページ 是非 ご覧に成って下さい

彫刻家 杉崎正則さんの ホームページ
 http://www7b.biglobe.ne.jp/~sugisakiart/ ←コチラをクリック



「 あっ! これも 杉崎さんの作品なんだ 」 と、成ると思います




2015年 3月13日投稿













拍手[0回]

PR

コメント

ただいまコメントを受けつけておりません。

プロフィール

HN:
渡邊秀樹
年齢:
52
性別:
男性
誕生日:
1966/01/16
自己紹介:
「活人剣」
松島瑞巌寺 松原盤龍老師 書

カレンダー

09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

忍者カウンター